DAIGO メンタリスト Dラボ

引用元: https://daigovideolab.jp/

 

コージコージ

こんにちは、堅実ブロガーのコージ@koji3991です。

 

今回は「メンタリストDAIGOのオンラインサロン「Dラボ」の口コミを調査!【稼ぎ方も徹底分解】」というテーマで記事を書いていこうと思います!

 

当ブログ読者さまからのリクエストで、メンタリストDAIGOさんが運営する「Dラボ」を取り上げます!

 

 

なにやら「知識のNetflix」を目指して作られた動画配信のオンラインサロンみたいですね。

 

テレビではすっかり見かけなくなったDAIGOさんですが、このDラボを含めた情報発信ビジネスでしっかりと結果を残しており、なんと2020年10月に月収9億円を達成されたとのこと!

 

 

「DAIGOさんってどうやって稼いでいるの?」

「DAIGOさんのDラボってどうなの?」

「DAIGOさんの月収9億円ってどういうこと?」

 

 

などなど、DAIGOさんについて様々な疑問をいただいたので、Dラボの情報をメインとしながらも、その他の収益源や稼ぎ方についても根掘り葉掘り調査していこうと思いますので、ぜひ最後までお付き合いくださいませ^^

 

当記事はこんな方にオススメです!
  • メンタリストDAIGOさんに興味のある方
  • 個人で稼ぎたいと思っている方
  • 情報発信をしてビジネスしたい方
  • 安定した収入を得たいと思っている方

 

それでは、さっそくいってみましょう!

 

DAIGOさん月収9億円の収益内訳

では、まず月収9億円を達成したDAIGOさんの収益内訳をみていくことにしましょう!

 

YouTube(企業案件含む) 約4,000万円
ニコニコ動画 約7,000万円
Dラボ 約7億9,000万円
合計 約9億1,000万円

 

ずばり上記の通りです!

 

YouTubeは、広告収入と企業案件を含んで4,000万円。

 

ニコニコ動画は、有料会員(月額550円)が12万人強いるので7,000万円。

 

そしてオンライサロンのDラボは、この月収を動画で公開した2020年1018日時点で売上が約46,000万円となっており、これに会員の増加率と退会率を加味して1ヶ月分として換算すると79,000万円になるということなんですね。

 

コージコージ

いやぁ~・・・とんでもない額ですね(- -;)

目が回りそうですw

詳しくは下記動画にて説明されています。

 

 

42分あたりから月収の話が始まりますよ。

 

 で、実は上記ほどの金額ではないために省いている収入もあるんです。

 

ということは、これより少し上がるってことですよねw

 

というワケで、ここからDAIGOさんの収入についてもう少し深堀りしていきます。

ニコニコ動画

DAIGO メンタリスト Dラボ引用元:https://ch.nicovideo.jp/mentalist

 

ニコニコ動画(メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」)は、動画をライブ配信できるニコニコ生放送(通称:ニコ生)の有料チャンネル(月額550円)による収益です。

 

ニコ生では、ユーザーが配信中にコメントすることができて、配信者とリアルタイムで繋がれます。

 

今ではYouTubeでも生配信機能がありますが、ニコ動はこのパイオニアとして支持されてきました。

 

DAIGOさんも配信者と相互コミュニケーションをとることで、コアなファンを作っていけたんですね。

 

この有料会員ですが、Dラボに流れていってはいるものの、現在(20211月時点)でも10万人以上はいると思われます。

 

最も多かった時は20万人近くいて、ニコ生チャンネルの2019年における有料会員数ナンバー1でした!

 

未だに会員がすべて離脱していないのは、このチャンネルに恩恵を感じて課金を継続しているファンがいるからだそうです。

 

コージコージ

それだけDAIGOさんの発信する情報が有益だってことですよね。

 

で、DAIGOさんが発信している情報というのが下記です。

 

  • 学習、自己啓発
  • メンタル
  • お金、投資
  • 健康、ダイエット、筋トレ
  • 恋愛、結婚

 

テレビで活躍していた時と同じく心理学的観点から上記の幅広い情報を発信していて、ビジネスマンだけでなく主婦や学生など多種多様なユーザーに受け入れられている印象です!

 

会員の獲得には、主にYouTubeを利用したようです。

 

利用ユーザー数の多いYouTubeを入り口として、その中で「お金を払ってでも知りたい」というユーザーをニコニコに誘導するという集客方法です。

 

YouTubeのチャンネル登録者が10万人増えると、ニコ生の会員が18,000人ほど増えたようです。

 

驚異のコンバージョン率18%という数値にDAIGOさんも驚き、積極的にYouTubeを集客メディアとして利用したそうです。 

YouTube

DAIGO メンタリスト Dラボ引用元:メンタリストDaiGoの心理分析してきた

 

そのYouTubeメンタリストDaiGoの心理分析してきた)ですが、チャンネル登録者数は231万人(20211月時点)となっています。

 

コロナを機に芸能人がYouTubeに参入してくるようになりましたが、一般人より認知のある芸能人でさえ、ほとんどの方が100万人登録も達成できていないことを考えるとDAIGOさんの凄さが分かると思います。

 

しかもDAIGOさんの動画って、スマホで撮影しただけの無編集動画なんですよね。

 

にもかかわらず、最高で700万再生を記録するという圧倒的なコスパ!

 

発信している情報はほぼニコ生と同じですが、集客の入口とするためにトレンド性のあるテーマを扱うことが多い印象です。

 

DAIGO メンタリスト DラボDAIGO メンタリスト DラボDAIGO メンタリスト DラボDAIGO メンタリスト Dラボ

 

話題のニュースをスピーディーに取り上げ、瞬間風速的にユーザーを呼び込んでいるんですね。

 

現に再生回数が多い動画はトレンドネタを扱ったものが多いです。

 

YouTubeは誰でも稼げるプラットフォームではありますが、視聴回数によって広告収入が増減したり、コンテンツ内容によってはアカウントBANされるリスクがあったりと、収益体制としては不安定な面が大きいので、あくまでニコ生やDラボへ誘導する集客媒体として利用するのがベストだと私も思います。

 

YouTubeのリスクについては下記記事もご参照ください。

 

 

で、DAIGOさんの動画で注目すべきポイントは、文献や研究データを参照しながら、科学的かつ論理的に説明しているという点です。

 

コージコージ

何より「根拠(エビデンス)」が重要なんだな、と思いました。

誰でも情報発信が可能となった今、信用できる情報って根拠があるかどうかですよね。

 

だからこそ、権威性のある著書や文献を参照しているDAIGOさんの情報に多くの方が納得させられますし、信用しているのだと思いました。

YouTube卒業宣言

そんなYouTubeを卒業すると宣言されていましたよ(- -;)

 

2020年10月27日のYouTubeライブ配信にて報告されていました。

 

 

厳密に言うと、YouTubeを辞めるのではなく、”YouTubeのアルゴリズムに従うことを辞める”とおっしゃっています。

 

というのも、最近のYouTubeのアルゴリズムがDAIGOさんのコンテンツに合わなくなってきているとのことなんですね。

 

最近の傾向として、何気なくダラダラと見てしまうような動画をホーム画面に優先的に表示する傾向が高いとおっしゃっています。

 

これまでは、普段よく観ている動画に関連するジャンルの動画が表示されていたのですが、突然観たこともないジャンルの動画が出てくるとか。 

 

コージコージ

たしかに思い返してみると、最近のYouTubeそうかもしれませんね。

で、気になるからだらだらと長い時間観てしまうみたいなw

 

DAIGOさんいわく、YouTubeとしてはユーザーが1つの動画を長時間観てくれることが広告モデルとして望ましいので、“ダラダラと観る系”の動画を優先的に表示しているのだろうと分析されています。

 

ですので、学びのために比較的しっかりと観なくてはならないDAIGOさんの動画はYouTubeからは評価されづらいワケですよね。

 

これまでは、最低限YouTubeのアルゴリズムに沿うようにサムネイルや動画の中身などを調整して再生回数を伸ばすように意識していたそうなんですが、おもしろいことに再生回数が増えても有料コンテンツ(ニコニコやDラボ)の会員の入会がそこまで増えるワケでは無かったそうなんです。

 

つまり、YouTubeのアルゴリズムを意識すると、DAIGOさんが本当に伝えたいことが伝わりづらく、有料会員に結びつかないということだったんです。

 

ですので、そもそもDAIGOさんのコンテンツとYouTubeは相性があまり良くなかったにもかかわらず、さらに再生回数を重視したアルゴリズム化が始まっていることから、今後はYouTubeのアルゴリズムに従うのは辞めてDラボをメインチャンネルにしようと思ったというワケなんですね。

 

こういった流れから、いわゆるビジネス系インフルエンサーは今後YouTubeで活躍するのが難しくなっていくのではないかと思います。

 

彼らが発信しているのも、まさにDAIGOさんと同じで”しっかりと観て自己啓発する”系の動画ですからね(- -;)

 

そういえば「人生逃げ切りサロン」のやまもとりゅうけん氏も、YouTubeの活動を減らすとおっしゃっていましたよね。

 

 こういったプラットフォームに依存するビジネスモデルは、どうしてもプラットフォーム側のルールに振り回されてしまうので、安定した集客や収益を得続けるのは難しいんです(- -;)

ブログ

DAIGO メンタリスト Dラボ引用元:https://daigoblog.jp/

 

ブログ(Mentalist DaiGo Official Blog)も運営されているんですね。

 

動画ではなく、テキストで情報収集している方のためのメディアですね。

 

動画は切れ目なく観続けなければいけませんが、ブログはじっくりと自分のペースで読みながら理解できるのが特徴ですよね。

 

記事の内容を見たところ、YouTubeで発信している情報の文字起こしとなっていますね。

 

ですので、発信している情報はYouTubeと同じです。

 

こちらもDラボなどのご自身のコンテンツへの集客媒体として利用しつつ、アドセンス広告やアフィリエイトリンクも頻繁に貼ってあるので、並行してアフィリエイト収入も得ているのだと思います。 

DAIGO メンタリスト Dラボ引用元:Amazon

 

そして本ですね。

 

調べてみると、なんと39冊も著書を出版されているんですね!

 

たくさん本を出されているイメージはありましたが、これほどまでとは知りませんでした(- -;)

 

実は私、本業で営業職をしているのですが、DAIGOさんの「トークいらずの営業術」という本を買って勉強したことありますw

ツイッター

DAIGO メンタリスト Dラボ引用元:https://twitter.com/Mentalist_DaiGo

 

ツイッターも運営されています。

 

こちらは世間について辛辣に切っていくようなツイートが多い気がします。

 

 

 

 

こんな感じでw

 

ちょっと過激な気もしますが、こういったネガティブな言葉やトゲのある言葉を使っているのは、その方が注目が集まりやすいからだと思います。

 

他にYouTubeの更新情報やDラボの宣伝などもツイートしているので、そちらへの集客媒体として利用されているんですね。

投資

投資も行っているようですが、詳細は不明です。

 

おそらく相当な投資額でしょうから、運用利益もそれなりに大きいのではないかと思われます。

 

あくまで予想ですが(- -;) 

DAIGOさんのオンラインサロン「Dラボ」とは?

DAIGO メンタリスト Dラボ

 

そしてDラボですね!

 

▶Dラボ

▶Dラボ(iOSアプリ版)

 

こちらは2020年9月25日から運営開始されたサブスクリプション(月額課金)型のオンライン動画講座で、「知識のNetflix」を目指して作られたサービスになります

 

どこかのプラットフォームを利用したものではなく、DAIGOさんの実の弟であるエンジニアの松丸彗吾(けいご)さんと共同開発した独自のサービスです。

 

2ヶ月目で会員数が7万人を超えているので、今はもっと増えているのではないでしょうか。

 

現在20日間の無料お試しトライアル期間みたいです。

 

というワケで、私も入会してみました^^

2つのプラン

下記2つの入会プランが用意されており、それぞれ月払いか年一括払いかを選べます。

 

  1. ライトプラン
  • 月払い   824円/月
  • 年一括払い 599円/月(年額7,188円)

 

2. プレミアムプラン(ライトプラン+プレミアム機能)

  • 月払い   1,200円/月
  • 年一括払い  824円/月(年額9,888円)

 

プレミアムプランのプレミアム機能は下記の通りです。

 

DAIGO メンタリスト Dラボ

 

個人的には「再生速度変更」と「バックグラウンド再生」ができると移動中でも効率的に情報収集できそうだなと思いました。

 

驚くことに、プレミアムプランに入会する割合の方が多いみたいです!

コンテンツ内容

会員画面はこんな感じです。

 

DAIGO メンタリスト Dラボ

DAIGO メンタリスト Dラボ DAIGO メンタリスト Dラボ

 

コンテンツ内容は会員限定動画だけでなく、ライブ配信やYouTubeの動画も観ることができます!

 

DAIGOさんの発信する情報は今後全てDラボで完結しますねw

 

ニコ動やYouTubeと同じでスマホに向かってDAIGOさんが淡々とトークし続ける動画となっていますが、違う点として画面右側に目次がついていましたよ。

 

・3:40~〇〇の話

・5:25~□□の話

・8:10~△△の話

 

こんな感じで、分かりやすく目次がついています。

 

ですがこれ、DAIGOさんが作成しているワケでは無くユーザーが作成する仕組みになっているようです。

 

Wikipediaみたいですね。

 

ユーザーと一緒にコンテンツを作りあげていく、という意図だと思います。

 

目次があると全体の構成が一目で分かりますし、聞きたいところだけ飛ばして観ることも可能なので便利ですよね^^

 

コージコージ

少し試してみて、個人的にはかなり有料なコンテンツだと思いました。

専用アプリもあるので利便性がめちゃくちゃ良い^^

 

このように自由にコンテンツを展開していけるのであれば、DAIGOさんがDラボをメインチャンネルとする理由が分かりますよね。

 

ただ、Dラボをメインとする理由は“YouTubeがDAIGOさんのコンテンツジャンルと合わない“ということよりもっと重要な要素があったんです!

サブスクビジネスの強み

それは、サブスクが「見える化ビジネス」であること!

 

どういうことか。

 

ずばり、ユーザーの利用データを収集・分析(=見える化)することで、常にアップデートし、ユーザーにとって最適なコンテンツを提供し続けていけるということなんです!

 

言ってしまえば、常に正解を出し続けていける安定性のあるビジネス。

 

また、月額課金によって定期的に資金を得られるので、新しいサービスへの投資や広告費など全体の資金繰りの予測が可能になり、多くの会社がやっている“ヒット商品を生んで短期で爆発的な利益を生む”といった博打をする必要もなくなります。

 

こういった仕組みであるために、新しいサービスをどんどん追加できるので、新規会員の獲得だけでなく既存会員の定着にも繋がり、運営側としては安定した収入を伸ばすことができて、ユーザーとしては安価なサービスを受けることができます。

 

むしろ会員が増えるほど収集するデータの精度が高まるので、提供するサービスの質は高まり、料金は安くなるという現象が起こります。

 

つまり、運営側もユーザーもwin-winの関係になるビジネスってことですね。

 

これがサブスクビジネスの強みであり、ここに勝機と将来性を見出して始めたのがDラボなんです!

 

コージコージ

NetflixやAmazonプライム然り、世界的にもサブスクビジネスは普及しつつあります。 

でもこうやって聞くと、サブスクの凄さに初めて気づきますよね。

 

今やポルシェもサブスクで乗れるみたいですよ!

 

ポルシェが月額27.7万円で911に乗れるサブスクリプションプランを追加、ロサンゼルスにも進出

 

日本では未だサブスクビジネスに対する様々な障壁があるために進んでいないようで、そういった意味でDAIGOさんは日本におけるサブスクビジネスの草分け的存在になっていくこと間違いなしです!

 

サブスクについては、DAIGOさんの動画からも勉強させていただきましたw

 

口コミ

そんなDラボの口コミはというと・・・

 

やはりポジティブな意見が多いですね^^

 

 

 

 

リリース直後ということもあって二重請求などのちょっとしたトラブルもあるようですが、丁寧に対応して頂けているみたいですね^^

 

 

私も実際に利用してみた感想を今後載せたいと思います。

 

コンテンツも今後進化していくと思いますので、継続ウォッチしていきます! 

2月から新機能追加

2月上旬から、Dラボに新機能が実装されるみたいですよ^^

 

 

こちらも要チェックですね。

 

実装され次第報告します!

DAIGOさんの情報発信ビジネス

さて、今後はDラボをメインチャンネルとして活動されていくDAIGOさんですが、上記まででまとめたように、様々なプラットフォームを利用してキャッシュポイントを作っていたんですね。

 

心理学に基づく“情報発信”を主体として、様々な媒体でユーザーを集客し、最終的にはご自身のコンテンツに誘導するという流れでしたね。

 

もちろん最初からうまくいったワケではなく、テレビやブログ、SNSなど、とにかく色んなプラットフォームで同じ情報を発信して、どこで興味を持ってもらえるか試していったそうです。

 

で、初めてまともに反応がとれたのがニコニコ動画だったんですね。

 

ニコ動でキャッシュポイントができたので、他のプラットフォームを集客媒体として利用してきました。

 

そして、ある程度実績ができたので「Dラボ」というオリジナルコンテンツを作ったという流れですね。

 

で、DAIGOさんの一連の情報発信ビジネスが見えると・・・

 

「私もDAIGOさんと同じ方法で試せば成功できるかも!」

 

そう思われるかもしれません。

 

コージコージ

たしかに「情報発信→収益化→独自コンテンツ」という流れは、情報発信ビジネスの基本的なプロセスですし、多くの方が実践されている手法でもあります。

 

順序立てて取り組むことで、収益を右肩上がりに増やしていけますからね。

 

・・・とは言えデメリットもありますので、それを踏まえた上で実践されることをオススメします!

 

判断基準で重要なのは“自分に合った手法かどうか”という点です。

 

ではデメリットについて解説していきます。

 

私が思うデメリットは下記2点です。

 

  • 露出によるリスク
  • 半端ない活動量

露出によるリスク

まず露出によるリスクです(- -;)

 

DAIGOさんは情報発信する上で“露出”をされています。

 

DAIGO メンタリスト Dラボ

引用元:https://balance-style.jp/times/tokushuu/fashion/180523-4.html

 

顔や経歴を世間にさらすことで、“メンタリストのDAIGO”として認知されていて、その上で情報発信をし、多くの方から信用されていますよね。

 

なぜなら、多くの方が「実態の見える人」を信用するからです。

 

私達は顔、声、年齢、経歴、知識、地位など、様々な実態から人を判断しますよね。

 

つまり、多くの方から認知を得ようと思うと、露出することは必須条件になってくるワケです。

 

コージコージ

ですが、認知に伴ってリスクもあるんです・・・!

 

一つは、あなたが副業として活動している場合、会社や家族、友人に自分の活動がバレてしまう可能性がある点です。

 

会社の場合、副業OKであれば問題ありませんが、とは言えまだまだ副業を認めない会社が多いのが実情ですし、従業員が顔出しして情報発信することを良しとする会社ってそうそうないと思います(- -;)

 

実際、YouTube活動が会社にバレてしまった会社員の方が動画をあげていましたw

 

 

この方以外にも、同じような状況の方がたくさん見受けられます。

 

これは困りますよね(- -;)

 

情報発信ができなくなってしまうと、その後の収益化や独自コンテンツができなくなってしまいます。

 

また、既にある程度影響力を持ち始めている方は、途中でリタイアしなければならないですよね。

 

「クビでも年収1億円」で有名な小玉歩さんは、副業がバレて会社を辞めていましたからね(- -;)

 

このように、露出によって活動が周囲にバレてしまうリスクをお忘れなく。

 

そしてもう一つのリスクは、誹謗中傷です。

 

「実態の見える人」は信用を獲得しやすいと言いましたが、それはアンチから誹謗中傷の的にされやすいというデメリットも含んでいるんです。

 

アンチは必ず存在します(- -;)

 

彼らは軽い気持ちで言葉の暴力を浴びせてきます・・・。

 

芸能人がアンチに苦しんでいるニュースをよく目にしますよね。

 

辛いのが、自分だけならまだしも、家族にまでその被害が及ぶ危険性もあるってことです。

 

DAIGO メンタリスト Dラボ

 

あの「はあちゅう」さんも吐露されていました(- -;)

 

 

 

こんな風にSNSで家族が傷つけられるのは辛いですよね・・・。

 

DAIGOさんもこういった誹謗中傷にかなり手を焼いていた記憶があります。

 

「アンチに訴訟を起こす」という内容の動画もあげていましたしね。

 

 

たしかに訴訟はアンチを制裁する有効な手段かもしれませんが、そのためには時間も手間もお金も相当かかりますし、たとえ数人を裁いたところでアンチを根絶やしにすることはできないのでぶっちゃけ無意味に思えてしまいます(- -;)

 

それだけ心に相当な負担がかかるということであり、最悪の場合、自分で自分の人生を終わらせてしまう方もいます。

 

アンチから反感を買った某ブロガーが殺傷されるという事件もありました。

 

ブログ 殺人

引用元:https://mainichi.jp/articles/20191115/k00/00m/040/096000c

 

あなたはこういった誹謗中傷に耐えられる自信がありますでしょうか(- -;)

 

というワケで、露出によって「バレるリスク」と「誹謗中傷のリスク」があることを踏まえ、よくよく想像した上で実践してくださいませ。

半端ない活動量

そして自分の好きな事を発信していくためには、実は毎日半端ない活動量をこなす必要があります。

 

DAIGOさんの活動をみると・・・

 

  • YouTubeを毎日投稿(ライブ配信もあり)
  • Twitterも毎日更新
  • ブログを毎日更新
  • 本を毎日10冊以上読む

 

こんな感じです。

 

どうでしょう・・・マネできそうですか?(- -;)

 

コージコージ

かなり難しそうですよねw

 

とてもじゃないけど、こんな活動を毎日する時間も余裕もない・・・という方がほとんどだと思います。

 

またDAIGOさんに休日という概念はないので、本当の意味で毎日これを継続し続けています。

 

これができるからこそ、あれだけ質の高い情報発信ができるワケですね。

 

「スマホに向かって喋るだけで、なんだか楽そうだな」

 

なんて思っている方は、その裏にこんな真実が隠されていたとは思いもしなかったのではないでしょうか。

 

しかも、これってDAIGOさんに限った話ではなく、インフルエンサーと呼ばれる方々はみんな同様にハードな毎日を送っているんです。

 

 

700日以上ブログを毎日更新していたマナブさんや・・・

 

 

休む暇あるの?と言ってしまうほど多忙な毎日を送るイケハヤさんなど・・・

 

インフルエンサーとして情報発信をしていく以上、こんな風に半端ない活動量を毎日のようにこなし、常にファンを楽しませ続けなければならないんです。

 

そうやって、DAIGOさんも実績を作られてきました。

 

“ただプラットフォームを変えながら情報発信し続けただけ”みたいにおっしゃっていますが、とは言え質の高い情報でなければ結局のところファンは獲得できていなかったと思うんです。

 

そういう意味でも、やはり驚異的な活動量がファンを楽しませるDAIGOさんの知識を作ったワケです。

 

実際DAIGOさんと同じことを実践している方って山ほどいると思いますが、それでも結果が出ていない方が多いのは、単純にこの努力量が足りないからですよね。

 

もともと認知のある芸能人ですらこれらを実践し続けることは難しく、ましてやサラリーマンや主婦、学生など普段忙しく生活している私達にとってこれは不可能に近いです(- -;)

 

たとえば私の場合、ほぼ毎日残業がありますし、土日は家族サービスに勤しんでおりますので、自分の活動に充てられる時間といえば寝る前の12時間程度ですから(-_-;)

 

コージコージ

つまり、DAIGOさんのやり方は、私の身の丈や環境に合った取り組み方ではないということです。

 下記記事でも「自分に合った取り組み方」に関する話題を取り上げました。

 

やはり、結局のところ自分の身の丈や環境に合っているのかどうかが重要になってきます。

 

何より継続できなければ意味がありませんので(- -;)

 

そちらを確認された上で、DAIGOさんをマネしてみてください。

自分に合ったやり方が必要

とは言え、個人で稼いでいくためには、やはり情報発信は必要不可欠です。

 

それは個人がファン(=見込み客)を獲得するために必要なプロセスだからです。

 

ネットやSNSが普及したことで、個人が情報発信するのが当たり前の時代になりましたよね。

 

というのも、多くの方がネットやSNSを情報を得る手段として利用しているからです。

 

SNSもかつては知人とコミュニケーションを図る手段として利用されていましたが、今では情報を得る媒体として検索エンジン並みに台頭してきました。

 

SNS 利用目的

引用元:情報通信白書

 

YouTubeも同じで、面白い動画を観て楽しむだけでなく、学習や自己啓発するためのメディアにもなりましたよね。

 

そうやって情報を求めている多くの方々に直接アプローチできるのが情報発信です。

 

そこで共感や信頼を感じてもらうことで、個人でもファンが獲得できるんですね。

 

そう、個人でビジネスできる時代です。

 

ただ、先ほど言ったように「取り組み方」を間違ってしまうと意味がありません。

 

自分の置かれた環境や身の丈に合わない取り組み方をすれば、無理が生じて必ず挫折してしまいます。

 

コージコージ

あなたの目的は「有名になること」ではなく、「稼ぐこと」ですよね?

 

DAIGOさんのように月収9億円という目が回るような収入でなくとも、月数十万円程度であればサラリーマンや主婦、学生であっても“無理なく”情報発信ビジネスを実践できます。

 

つまり逆に言うと、あなたの取り組み方は“どれだけ稼ぐか”という目標によって決まるんです。

 

もしDAIGOさん同様に「どうしても月9億円を稼ぎたい!」という方は、DAIGOさんのやり方を踏襲していただき、日々鬼のように努力し続けてくださいませ(- -;)

 

「いやいや、今より少しゆとりある生活が送りたいだけなんです」という方は、毎日ハードに努力し続けなくとも、地道に継続することで安定した収入を得る方法はあります。

 

コージコージ

というより、そのやり方でないと忙しい方は続きませんよね?

 

また、本業をやめて情報発信ビジネスで食べていく!と一念発起されたとしても、前述したように「情報発信→収益化→独自コンテンツ」という工程を踏む必要があるので、どんなにセンスのある方でも今すぐに稼げるワケじゃないんです。

 

ましてやご家族がいる方は到底無理ですよね(- -;)

 

「じゃあどうやったら忙しい私でも稼いでいけるの?」

 

そう思われますよね。

 

これ、実は「ブログ」がオススメです。

 

まさに私が情報発信している媒体がブログなワケですが、これを使ってアフィリエイトというものができます。

 

詳しくは下記記事をご参照いただければと思いますが・・・

 

 

簡単に言うと、ブログで企業の商品やサービスを紹介することで、企業から紹介報酬を貰うというビジネスです。

 

また匿名で運営できますので、DAIGOさんが背負っている露出のリスクもありません。

 

ただ、PCがあればすぐにでも始められるので、多くの方が参入しているビジネスでもあります。

 

「え、だったら競争が激しくて稼げないんじゃないの?」

 

そう不安になると思います。

 

しかし「特化型ブログ」を構築すれば問題ありません。

 

特化型ブログは・・・

 

  • ニッチ(狭い)な市場を狙っていくので、個人同士でほとんど競合しない
  • 自分のブログジャンルに興味のある濃い見込み客のみを集客できる
  • そのために、少ないPV(閲覧数)でも月10~50万円程度の収益が出せる
  • 効率的に収益化できるため3日~1週間に1記事更新でOK
  • 文章テンプレートに自分の言葉を当てはめて書いていくのでセンス不要

 

こんな特徴があるので、ほとんど競合しませんし、なおかつ効率的に収益化できるために忙しいサラリーマンや主婦、学生でも“無理なく”継続できるんです。

 

ブログの最大の敵は、この「継続」です。

 

多くの方は開始3ヶ月で挫折し、1年継続できるのは全体の30%というデータがあるくらいです。

 

引用元:https://www.procrasist.com/entry/blog-analyzer

 

つまり、ほとんどの方が収益化する前に挫折し戦線離脱してしまうということなんですね(- -;)

 

DAIGOさんもブログを運営していますが、こちらはトレンドアフィリエイトというもので、多くの初心者が取り組みがちな手法なのですが、まず間違いなく心が折れますw

 

私も過去に経験しておりますので(- -;)

 

それについても下記記事で解説していますが・・・

 

取り組む手法が違うだけで挫折率が大きく変わってくるんです。

 

その点、特化型ブログの場合“無理なく”継続できるので、ライバルよりも長生きするのは勿論のこと、狭い市場で戦うので先輩ブロガーともほとんど競合しません。

 

私の場合、平日はほぼ残業あり、土日は家族サービスで自由時間は寝る前の12時間程度と言いましたが、この限られた時間でも開始半年で月10万円、1年で30万円の収益化に成功しています。

 

これは、やはり特化型ブログだからこそです。

 

無理なく稼げる特化型ブログの詳しい内容については下記記事にて徹底解説しておりますので、ご興味がある方はぜひ覗いてみてくださいませ^^

 

 

繰り返しになりますが、やはり自分の身の丈に合った取り組み方をすべきなんですね。

 

DAIGOさんのように大きな影響力を持つことで大きな収入を得るというやり方は凄く魅力的に感じますよね。

 

ただ、あなたの目的が単純に稼ぐことであれば、大きな影響力を持たずとも別の方法で達成可能です。

 

大きなリスクや目の回るような活動量をこなさずとも、凡人には凡人なりの戦い方があるということです!

 

 

たとえ大金を得ることができても、忙しくて使う余裕も無かったら意味がありませんよね(- -;)

 

コージコージ

大切なのは「お金そのもの」ではなく、「お金を使って生み出す時間」ですよね。

 

それをご理解頂いた上で、DAIGOさんの手法を踏襲するか否かご検討くださいませ。 

まとめ

今回は「メンタリストDAIGOのオンラインサロン「Dラボ」の口コミを調査!【稼ぎ方も徹底分解】」というテーマで記事を書いてみましたが、いかがだったでしょうか。

 

DAIGOさんが2020年9月にリリースしたDラボは、既に会員が7万人を突破しており、多くの方がそのコンテンツの質に満足されています。

 

それはリリース以前から行ってきた様々なプラットフォームでの情報発信の賜物であり、地道にファンを増やし続けてきたからこそだと思います。

 

DAIGOさんの発信する情報は、科学的根拠に基づいているため信頼性が高いのが特徴ですよね。

 

その結果、月収9億円(2020年10月)になったワケです!

 

DAIGOさんのビジネス手法を紐解いてみると、まず情報発信でファンを獲得し、そのファンを有料コンテンツに誘導するという流れで一貫していましたね。

 

情報発信ビジネスの基本的なプロセスです。

 

ただ、これをマネできるかというとかなり難しいと思います。

 

それには「露出によるリスク」と「半端ない活動量」が必須だからです(- -;)

 

いきなりこれに取り組もうとすると、まず間違いなく挫折してしまうかと・・・。

 

ですので、 自分の環境や身の丈に合った取り組み方を選択することが重要です。

 

あくまでDAIGOさんの手法は参考としつつ、自分の取り組むべき手法を模索してみてくださいませ。

 

とは言え、DAIGOさんの発信する情報はめちゃくちゃタメになるものばかりです。

 

Dラボも既に超優良級の情報がたくさんありますし、今後より進化していくと思われますので、試しに入会してみても良いかと思います^^

 

引き続きDラボはウォッチしていきますので、お付き合いのほどお願いいたしますm(__)m

 

コージコージ

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コージのお悩み相談コーナー!

 

この度は、数あるブログの中から当ブログにお越しいただきありがとうございます^^

 

当ブログでは、「コージのお悩み相談コーナー」という場を提供させていただいております。

 

趣旨は、あなたの副業に関する悩みや不安を私コージが解決させて頂くというものです!

 

こんな悩みや不安を抱えていませんか・・・?
  • 必死に働いても満足する収入が得られない
  • 残業しないと生活費が稼げない
  • 会社で働くことに縛られ、鬱々とした日々を過ごしている
  • 家族とのんびり過ごす時間がない
  • 仕事が忙しく副業に充てる時間がない
  • 本業並みに安定した収入を得たい
  • 副業初心者でも堅実的に稼げるビジネスに取り組みたい
  • 副収入で家計と心に余裕を持ちたい
  • 副収入でしっかりと将来のための資産を作りたい・・・etc

 

こんな悩み・不安を抱えたまま、仕事や家事・育児に追われ、心にもお金にも余裕が無いまま、日々鬱々と過ごしていませんか?

 

そんな日常を変える一歩として、忙しい本業を抱えながらも副業で月収30万円を得ることに成功した私に相談してみてはいかがでしょう^^

 

私は副業として1年間ブログを運営し、今では安定した収入を得られるようになりましたが、当初は皆さんと同じように不安や悩みを抱えていました。

 

しかし、当時は相談する相手もなく「当たって砕けろ!」精神でブログを始めました。

 

初心者ということもあって、様々な教材、オンライン塾等に投資しましたが、ことごとく詐欺まがいの粗悪な商品やサービスばかりを買ってしまいました(- -;)

 

「楽して儲けたい」と考えていたばかりに、誇大広告にまんまと乗せられ騙され続けていたんです・・・。

 

また、間違ったブログ手法で取り組んでしまい、一切稼ぐことなく、ただただ時間を浪費してしまったという経験もあります・・・(- -;)

 

あなたも今の現状を打破したいがために、様々な情報をネットで検索されていることと思いますが、ここまで情報に溢れた現代社会において、何が「本物の情報」で何が「偽物の情報」なのかを判断するのは至難の業と言えます!

 

私のように、直感などという不確かなモノサシで判断しようものなら、必ず痛~い目に合うでしょう(- -;)

 

逆に言えば、痛い目に合わないと情報の本質は理解できないのかもしれません。

 

とは言え、なるべくお金も時間も浪費せず最短効率的に稼ぎたい!というのが本音ですよね。

 

だからこそ、痛い経験をした過去を持つ私のアドバイスを提供させて頂ければと思ったんです!

 

あなたの思考や生活スタイルに合った副業の取り組み方を具体的にアドバイスさせて頂きますので、不安や悩みを洗いざらい私にぶつけちゃってください。

 

副業をやろうかどうかとまだ悩んでいるようであれば、まずは一歩踏み出して私に相談してスッキリしちゃいましょう^^

 

コージコージ

あなたからのお問い合わせを心よりお待ちしております!

 

凡人サラリーマンが〇〇〇ブログを始めた結果、家庭も家計も一変した話

 

「堅実的に稼ぐ!」これが私の理念になります。

 

というのも、どうしても手堅く副収入を得る必要があったからです!

 

1年前までの私はというと・・・

 

  • 家庭持ちでありながら、社会人5年目にして2度も転職を繰り返す
  • 収入は安定せず家計は火の車
  • 痺れを切らした妻からは「私たち別れた方がいいかもね・・・」の一言

 

こんな状況でした。

 

そこで、会社に頼らず自分自身で稼ぐ力を身に付けようと一念発起!

 

そうは言っても家庭を持つ身ですので、独立起業はあまりに危険すぎると判断しました(- -;)

 

ということで、あくまで本業を続けながら、リスクなく堅実的に稼げる副業に取り組むことが必須条件だったんです!

 

そんなワガママな私が、本業と並行して無理なく地道に続け、今では安定して月収30万円を得ることができるようになった副業というのがブログなんです!

 

「でも、本業をこなしながら収益を得るのって可能なんですか?」

 

そう思われる方もいるかもしれません。

 

コージコージ

確かに、私の場合仕事でほぼ毎日残業がありますし、土日に出勤することもありますので、副業に充てられる時間は寝る前の1~2時間程度しかなく、正直最初は不安でした。

 

しかし!

 

そんな条件下にありながら、私は半年で10万円、1年で30万円と着実に収入をステップアップさせていくことに成功できたんです!

 

なぜだか分かりますでしょうか?

 

それは、限られた時間でも効率的に収入を得ることができる「特化型ブログ」を身に付けることができたからであり、その手法をもって本業を続けながらでも無理なく地道にブログを継続してこれたからなんです!

 

私は、偶然にも「特化型ブログ」に出会えたことで、堅実的に収入を得ることが可能となり、絶望的だった家計も夫婦関係も一変、ゆとりのある穏やかな家庭になったんです^^

 

つまり・・・

 

  • 仕事が忙しくて副業に充てる時間が無い!
  • 家事や育児に翻弄されて副業の時間なんて取れない!
  • 授業や部活・サークル、バイトがみっちり入っていて副業に取り組む余裕がない

 

上記に当てはまる、忙しいあなたにはピッタリな副業が「特化型ブログ」だということを提唱しております!

 

「特化型ブログ」の詳細については、下記記事にて詳しく説明しておりますので、「今の生活にゆとりを持ちたい!でも今の状況を維持しながら、そしてリスクなく稼ぎたい!!」と思っている方は、騙されたと思ってご覧になってみてください^^