原田憲太

引用元:YouTube

 

コージコージ

こんにちは、堅実ブロガーのコージ@koji3991です。

 

今回は「原田憲太って何者?コンテンツ販売やスクールが怪しい?【要注意】」というテーマで記事を書いていこうと思います!

 

最近YouTubeを見ていると、「はいどうも、ケンタです!」といって現れる謎の男の広告を見たことありませんか?

 

そうそれが「原田憲太」という人物。

 

原田憲太

引用元:YouTube

 

何やら、とあるビジネスで月収数千万円以上を稼いでいるとか・・・!

 

そりゃあ、副業情報を発信している私としては見逃がせるはずもなく、気になって色々と調べてみました。

 

すると、彼がオススメしているビジネスが「コンテンツ販売ビジネス」であり、それを広めるためにスクールを開催していることが判明しました。

 

たしかに「コンテンツ販売ビジネス」は青天井に稼ぎたい方にはもってこいのビジネスですが、一方で見落としがちな落とし穴もあって、副業として取り組むにはハードルが高かったりもするので、メリット・デメリット両方を知った上で取り組むか否かをご判断頂きたいです!

 

というワケで、原田さんが推奨する「コンテンツ販売ビジネス」のメリット・デメリット、スクールの概要や原田さんのマーケティング手法について根掘り葉掘り解説していきたいと思いますので、興味のある方はぜひ最後までご覧くださいませ。

 

当記事はこんな方にオススメです!
  • 原田憲太さんに興味がある方
  • ネットビジネスに興味がある方
  • 副業を始めようと思っている方
  • 「コンテンツ販売ビジネス」に魅力を感じている方
  • 低リスクのビジネスに取り組みたい方
  • 安定的な収入を得たい方

 

それでは、さっそくいってみましょう!

原田憲太って何者?

原田憲太

 

そもそも原田憲太さんって何者なの?と疑問に思う方も多いと思います。

 

大まかなプロフィールはYouTubeをみれば分かりますが、どんな過去があって、なぜ起業に至ったのかなど、細かい経緯までは分かりませんよね。

 

ネットでカチカチ調べていると、下記事実が判明しましたよ。

 

原田憲太さんのプロフィール
  • 1995年生まれ、徳島県出身
  • 母子家庭で育ち、稼ぐことに対する執念が強かった
  • 高校を中退し、ボートレーサーを目指す
  • トレーニングに励む中、とある実業家に会ったことで起業を志す
  • リフォーム会社に就職し、個人で年間営業売上2億円を達成する
  • 2018年に独立起業(リフォーム会社「株式会社ホームイノベーション」)
  • 起業1年足らずで従業員に会社のお金を持ち逃げされ、人間不信に陥る
  • 自分だけで稼げるビジネスに着目し、2019年12月ネットビジネスを開始
  • 開始初月で月収200万円を達成
  • 2020年2月にYouTube開始
  • 7ヶ月目で月収1,200万円を突破する
  • 現在、800名が在籍するビジネススクールを運営している(月収4,000万円ほど)

 

ネット起業をする前は、全く縁のないリフォームの会社を立ち上げていたんですね。

 

▼ラジオ日本で取材を受けていましたよ。

 

ただ、起業1年足らずで従業員からの裏切りに会ったとのこと・・・。

 

なんて残酷なのでしょう(- -;)

 

その事件によって人間不信に陥り、個人で稼げるネットビジネスに方向転換されたんですね。

 

ただそこからは怒涛の勢いで、開始初月で200万円の売上げをたたき出し、500万、1,000万と着実にステップアップし続け、今では月収4,000万円以上を稼ぐほどに成長されています!

 

コージコージ

ネットビジネス未経験からの挑戦にもかかわらず、わずか1年半でこれだけ成果を出せるなんて・・・!

 

それだけ原田さんのビジネスノウハウが、初心者にも再現性があるということでしょうか。

 

若干26歳にして、天国から地獄、地獄から天国と、ジェットコースターのような人生を歩まれているのですね(- -;)

原田憲太がオススメするコンテンツ販売とは?

 

そんな原田さんを成功へと導いたネットビジネスというのが「コンテンツ販売ビジネス」であり、YouTubeで発信されているのもこの「コンテンツ販売ビジネス」についてです。

 

一体どんなビジネスなのでしょう。

 

とかく個人で稼げるネットビジネスとしてよく取り上げられるものといえば、

 

  • せどり、転売
  • アフィリエイト
  • WEBデザイン
  • FX投資
  • 動画編集
  • ネットワークビジネス

 

こんなところでしょうか。

 

これらは多くの方に認知されているビジネスですが、これら全てに共通し、かつこれら以上に稼ぐことが可能なビジネスというのが「コンテンツ販売ビジネス」なのです。

 

どういうことかというと・・・

 

コージコージ

コンテンツ販売ビジネスは、あらゆるネットビジネスの「最終形態」とも言えるビジネスなんです。

 

分かりやすくイメージすると、

 

  • 転売で実績を積む → 転売で稼ぐノウハウを教材として売る
  • アフィリエイトで実績を積む → アフィリエイトで稼ぐためのコンサルを売る
  • WEBデザインで実績を積む → WEBデザインのスクールを開く

 

といった感じで、ネットビジネスで培った「知識」や「ノウハウ」を、教材、スクール、コンサルといった形で「コンテンツ化」して販売するのが「コンテンツ販売ビジネス」です。

 

これがネットビジネスの最終形態と言われる所以であり、どんなネットビジネスも最終的にコンテンツ販売に移行することが可能なんです。

4つのメリット

コンテンツ販売のメリットは4つあります。

 

それが下記です。

 

  • 金銭的リスクがない
  • 利益率が良い
  • 安定収入となる
  • ビジネス以外のジャンルでもOK

 

先ほど説明したように、自分が培ってきた「知識」や「ノウハウ」を販売するのでコストがかかりませんし、モノではないので、仕入れや在庫を抱える必要がなく、赤字の心配もありません。

 

また値段設定が自由で、仲介業者をはさむワケでもないので、売れたら売れた分だけ利益となるのも特徴です。

 

だからこそ、多くの方が最終的にコンテンツ販売を目指すワケですね。

 

転売やアフィリエイトのようにプラットフォーム(メルカリ、ヤフオク、Googleなど)を利用するビジネスは、アカウント停止や規約変更などによって収益を左右されやすい反面、自分で商品販売導線を設計するコンテンツビジネスは安定収入になり得るとも言えます。

 

そして、実はビジネス関連以外のコンテンツを作ることも可能です。

 

例えば、「異性にモテるテクニック」や「パチンコ必勝法」、「お手軽ダイエット法」など、ビジネスに関係ないジャンルの知識やノウハウもコンテンツ化すれば販売できます。

 

ネットビジネスの最終形態とは言いましたが、ネットビジネスを経験せずとも取り組めちゃうということです。

 

つまり、”自分が強みをもつ何か”さえあれば、ジャンル問わずコンテンツ化できるので、誰でも取り組めるとも言えます。

 

コージコージ

コンテンツ販売ビジネスはこういったメリットを持っており、であるがゆえに原田さんも強くオススメしているワケなんですね。

 

言ってみれば、「自分の商品(コンテンツ)」を持つということなので、ある意味”起業”と言えるかもしれませんね^^

 

そう、自分だけのオリジナルの商品を持ち、その商品を販売するのが「コンテンツ販売ビジネス」なのです。

原田憲太のコンテンツ「ひとり起業家アカデミー」とは?

その原田さんが提供しているコンテンツが何かというと・・・

 

”コンテンツ販売を教えるためのスクール”なのです。

 

そう、コンテンツ販売というノウハウを「スクール」という形で提供しているワケですね。

 

そのスクールが「ひとり起業家アカデミー」になります。

 

原田憲太

 

スクールのサポート期間は6ヶ月です。

 

原田憲太

 

会員専用のサイトが用意されていて、コンテンツ販売に関するノウハウを50本以上の講義動画付きで徹底的に教えて頂けるそうですよ^^

 

原田憲太

 

コージコージ

実際には入ってみないと何とも言えませんが、サポート期間、コンテンツ内容ともに申し分ないボリュームに感じます。

 

なかには、サポートもコンテンツも最悪の教材・スクールもありますからね(- -;)

 

詳しくは下記記事を参考に。

 

なお、このスクールは原田さん一人で運営しているワケではなく、YouTubeの「ひとり起業家TV」というチャンネルで活動している岡田貫希(おかだかんき)さんと合同で運営しているようです。

 

原田憲太

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=OVnyHdy15ks&t=37s

 

岡田さんの動画を見ると、ほとんど原田さんと同じような内容、口調、煽り方で発信されているのが分かりますよw

 

たまに原田さんが、ツイッターでスクールの様子をツイートされているのですが、

 

 

よ~く見ると、原田さんとともに岡田さんの姿も見てとれますよね。

 

原田憲太

WEBマーケティングを使った売り込みを解説!

 

そして、これをいかに売り込むかがポイントになってきます!

 

たしかにコンテンツ販売ビジネスは魅力的ですが、どうやって集客し売り込んでいるのか、気になる原田さんのWEBマーケティングの全貌を解説していこうと思います!

 

先に結論から見せてしまいますが、原田さんは下記順序で集客~セールスまでを行っています。

 

  1. SNS、YouTubeを使って自身のLINEに誘導する
  2. LINEで無料講義動画を配信することで、信頼関係を構築する
  3. 無料オンラインセミナーに集客する
  4. 有料スクールをセールスする

 

コージコージ

ポイントは、上記全てを”仕組み化”していることです。

 

ほとんど原田さん自身は稼働することなく、WEB上に作り上げた仕組みのなかで、自動で見込み客が集まり、商品を買ってくれるという効率的なマーケティング手法になっています。

 

では、詳しく説明していきますね。

見込み客の集客

まずは見込み客を集客するところから。

 

原田さんはSNSもしくはYouTubeを利用しています。

 

SNS(ツイッターインスタグラムFacebook)、YouTubeともに、利用しているユーザー層(利用者数、年齢、属性、国籍など)が異なるので、多くの方の目に触れることができます。

 

そこで、コンテンツ販売やスクール活動についての情報を発信されています。

 

YouTubeでは、単に動画で情報発信する以外に「広告」も打っています。

 

冒頭でも説明したように、最近原田さんのYouTube広告をよく見かけますよね。

 

YouTube広告はターゲティング精度が高いので、ビジネス関連に興味のあるユーザーにピンポイントで広告を届けることが可能です。

 

基本的にYouTubeでは、動画を「見てもらう」という受け身の姿勢になってしまいますが、広告の場合、情報を届けたいユーザーに動画を「見せる」という攻めの姿勢をとることができます。

 

広告効果が高いので、原田さんは、このYouTube広告に最も力を入れているように感じます。

 

 

出稿テストを繰り返してデータを取りつつ、効率的な運用方法を探っているようですね。

 

このようにYouTubeやSNSを利用し、

 

  • ネットビジネスに興味がある人
  • どんなネットビジネスが稼げるか知りたい人
  • 少ない作業時間で効率的に稼ぎたい人

 

こんな見込み客にアプローチすることで、ある場所へ誘導しているんですね。

LINEに誘導

それが「LINE」です!

 

いきなりスクールを売り込むことはせず、まずはご自身の公式LINEに誘導しているんですね。

 

例えばYouTubeだと、動画の最後に必ずこうやってLINEを紹介しています▼

 

原田憲太

 

LINEへ誘導したら、上記にもあるように”無料の講義動画”を配信するんですね。

 

動画の内容は、コンテンツ販売に関する少しマニアックな情報です。

 

興味がある方はSNSやYouTubeから公式LINEを登録できますので、試しに見てみてください^^

 

動画は全部で4つに分かれていて、毎日19時ごろに配信されます。

詳しい内容についてはこちらで確認ください。

 

原田憲太

 

こうやって毎日動画を受け取るうちに、受け取っている側は心境にある変化が現れます。

 

どんな変化だと思いますか?

 

原田さんに対して次第に「信頼」を寄せていくんです。

 

これには確かな根拠があり、「ザイオンス効果」(同じ人に接する回数が増えれば増えるほど、その人に対して好印象を持つようになること)という心理現象によるものなんですよ。

 

こうして動画が毎日送られてくることで、受け取る側は、

 

「原田さんってなんて素晴らしい人なんだ!無料でタメになる動画を送ってくれるし、信頼できる人に違いない!」

 

そう感じ始めるワケですね。

 

コージコージ

徐々に信頼を寄せることで、「原田さんが言っていることは信用できるモード」に入るってことですね。

無料セミナーに誘導

そうやって信頼関係が構築できたところで、次に無料のオンラインセミナーに誘導しています。

 

そう、まだ有料スクールは紹介しませんよ!^^

 

4本目の無料講義動画のなかで、スクールの概要についてさらっと紹介してはいましたが、売り込むことはしません。

 

原田憲太

 

というのも、時間をかけてじっくりじっくり信頼関係を構築することで、比較的高額な商品でも売れる確率が高まるからなんですね。

 

無料セミナーはLINE内で申し込み可能なので、動画を見終わった流れでそのまま集客できるんですね。

セールスする

で、ここから先は推測にはなりますが、

 

無料セミナーでは、コンテンツ販売のメリットやスクールの魅力についてより丁寧に説明していくのだと思います。

 

そして、その場で有料スクールをセールスするのでしょう。

 

じっくりじっくりと信頼関係を構築してきたので、原田さんに対する信頼度は最高潮に達していますし、オンラインセミナーで感情が高ぶっていることもあり、勢いそのまま「スクールで人生を変えよう!」と入会するワケですね。

 

何となくイメージできましたでしょうか?^^

 

このように、

 

  1. SNS、YouTubeを使って自身のLINEに誘導する
  2. LINEで無料講義動画を配信することで、信頼関係を構築する
  3. 無料オンラインセミナーに集客する
  4. 有料スクールをセールスする

 

という4つの工程を踏むことよって、見込み客と信頼関係を高めたところでスクールを売り込むというのが、原田さんのマーケティング手法になります。

 

そして、これらが全て仕組み化されていて、集客~販売まで自動で行われていることに気付いたと思います。

 

原田さんが全く稼働していないワケではありませんが、ほとんど労力をかけていません。

 

  • SNS、YouTubeをみてLINEに登録する ・・・ 見込み客が自ら行う
  • LINEで無料動画が配信される ・・・ 自動配信機能を使う
  • 無料セミナーに参加する ・・・ オンラインなので対面の必要がない
  • 有料スクールに参加する ・・・ オンラインなので対面の必要がない

 

ですので、一旦この仕組みを構築してしまえば、労力をかけずに半自動的に収益が積み上がっていくワケなんですね!

 

ただこのマーケティング手法って、実は原田さんだけでなく、多くの方に実践されているものなんですよ。

 

コージコージ

「DRM(Direct Response Marketing)」という、ネットビジネス界隈では割とメジャーな手法です。

 

見込み客を集め、ダイレクトにセールスを行っていく手法を指します。

 

もちろん、人によって中身を工夫しているので、効果の差は千差万別ですが。

 

一見怪しげに聞こえるかもしれませんが、世界的に認知されているマーケティング手法なので、決して「怪しい!」といって叩かないようお願いしますw

スクールの入会費

ちなみにスクールの入会費は、「498,000円(税込)」かと思われます。

 

実際に紹介されたワケではないのですが、ネットで探してみたところ、「ひとり起業家アカデミー」のLPを発見し、そこに上記価格が記載されていたんです。

 

そのLPというのがこちらです。

 

パートナーの岡田貫希さん名義ですが、コンテンツの内容も原田さんが告知していたものと同じですので(▼)、これで間違いないと思います。

 

原田憲太

 

ちょっと高いな・・・とも思いましたがw

 

これで月収4,000万円を達成したとなると、単純計算で1ヶ月80人ほど参加されていることになるので、値段は高くとも、それだけこのスクールに価値を感じた方々がいるワケです。

 

コージコージ

集客~販売までの間に、どれだけの人数が絞られていって購入に至ったのか、気になるところです。

スクールの評判

原田憲太

 

スクール生は上記のような成果を出しているとのことですが、より信憑性の高い評判を探るため、参加者らしき方々のツイートを見つけたので下記に転載していきます。

 

 

 

 

ツイッターを見る限りは、評判は上々で、多くの方が成果を出されているようですね。

 

一定の再現性はある、と言えそうです^^

 

Googleでレビュー記事がないか調べていると、某ネット相談サイトでこんな書き込みを見つけました。

 

「ひとり起業家アカデミー」と言うもので、初期投資として30万〜40万円程度かかるとの事です。

その情報商材をまた他の人にSNSを通じて販売を行い、自分の利益を増やしていくビジネスモデルとの事です。

ネズミ講、マルチ商法に該当していそうなのですが、スレスレのところで違法にはならないのだとか。
連鎖販売取引?と言うものみたいです。

運営は岡田貫希、原田憲太という人物が行っているそうです。

 

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14240060824

この書き込みをした方も実際に参加されているワケではなさそうなので、事の真相は明らかではないですが、マルチ商法的なシステムでスクール生を増やしている可能性があるようです。

 

ただ、以前下記記事でも指摘したように、実はマルチ商法自体に違法性はないので、いかにして会員を増やそうと、スクールの実態があれば叩かれるべきではないんですね(- -;)

 

もちろん、先ほどのツイッターの口コミを全て鵜呑みにする必要はありませんが、とはいえ、「怪しい!」とか「胡散臭い!」という不確かな理由で、スクールの中身以外で原田さんを批判するのはお門違いということになります。

 

以上を、スクールに参加する時の判断材料として頂ければと思います。

コンテンツ販売の落とし穴

 

ここまで読み進めて頂いた方は、おそらく原田さんの手法に関心を示し、何より「コンテンツ販売ビジネス」に魅力を感じていることでしょう。

 

前述したとおり、コンテンツ販売には大きく4つのメリットがあることから、ネットビジネスに取り組む多くの方が最終地点として選ぶビジネスになっています。

 

とはいえ、メリットもあれば「デメリット」もあるのが世の常です(- -;)

 

最強に思われる「コンテンツ販売ビジネス」にも、落とし穴が存在するんです。

 

ですので、メリット・デメリット双方を加味した上で、原田さんのコンテンツビジネスをご批評いただければと思います!

 

コンテンツビジネスの注意すべき落とし穴は下記3つです。

 

  • 実績ありき
  • 自己責任
  • 身バレのリスク

実績ありき

まず見落としがちなのが、”実績ありき”だということ。

 

そもそもコンテンツを作るためには、何かしらの「スキル」や「知識」といったものが必要です。

 

「ブログで月50万円稼いだ実績」とか「転売で開始初月から5万円稼いだスキル」といったのは分かりやすい例ですが、他のジャンルでも「異性にモテる方法」を実践して何人とも付き合ったことがあったり、「お手軽ダイエット法」で実際にやせた経験があったりと、何か”実績”がないとコンテンツを作りようがないんです(- -;)

 

いくらマーケティング力があっても、そもそも価値提供できるものがなければ本末転倒ですよね。

 

そう、つまりネットビジネス初心者がいきなり取り組むにはハードルが高いということです。

 

コージコージ

まずは何かしら実績を作り、価値提供できる状態になるのが先決だと思います。

 

何も持たず、自信のないうちから、胸を張ってお客様に商品を販売できますか?(- -;)

 

何事も順序は大切です^^

自己責任

一方で原田さんは、「実績がなくても、勉強していきながら価値提供するのもアリです」とおっしゃっていたのですが、本当にそれって大丈夫なの!?と不安に感じる部分ではあります。

 

というのも、販売するコンテンツは紛れもなく自分の商品であり、全て「自己責任」だからです。

 

あなたは、自分の商品やサービスを販売した経験がありますか。

 

おそらくありませんよね?(- -;)

 

私の場合、仕事では「会社で作った商品やサービス」を売っており、プライベート(副業)ではアフィリエイトで「他人が作った商品やサービス」を売っています。

 

そう、今まで自分の商品を扱った経験がないんです。

 

つまり、最終的な責任を負ったことがないということ。

 

扱っている商品に不良や不備があったり、お客様に損害を与えた場合でも、最終的な責任は他人が負ってくれる環境で生きてきたんです。

 

仮に、「勉強していきながら価値提供をしていけばいいか」という安易な考えで、中途半端なサービスを提供してしまった場合、お客様からクレームがきて、その対応に追われる可能性があります。

 

その対応次第では、批判的な口コミが広がってしまい、それ以降購入して頂けなくなったり、それによって心身ともに疲弊していく・・・

 

なんてことも、可能性がゼロではありません。

 

これを副業でやっていたとしたら、相当大変ですよね。

 

コージコージ

というようなことを考慮し、自分が提供するコンテンツには責任を持って、それに付随する不慮の事件やクレームには常に向き合う姿勢で取り組む必要があります。

 

だからこそ、”勉強しながら価値提供していく”という方法が世間に通用するのか、不安に感じてしまうんです(- -;)

 

そういう意味でも、やはりまずは実績を作ることが先決だと思います。

身バレのリスク

そして最後に、「身バレのリスク」があることも忘れてはいけません。

 

原田さんは、高額スクールの成約率を上げるために、信頼関係の構築を重要視していますよね。

 

だからこそ、原田さんはSNSでもYouTubeでも、”顔出し”して集客しています。

 

顔出しすることで相手に安心感を与え、信頼関係を作りやすくなるからです。

 

ということから、原田さんのマーケティング手法において顔出しは重要な要素になるワケですが、当然ながら顔出しすることで身バレする可能があります。

 

現に、原田さんの過去の経歴は調べればすぐに判明しましたからね(- -;)

 

また自分の商品を販売する場合、「特定商取引法に基づく表記」というものが必須なのですが、ここには販売者の名前や住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報を記載しなければならないので、これまた身バレの可能性が上がります。

 

ちなみにこんな感じです(「ひとり起業家アカデミー」一部抜粋)▼

 

原田憲太

引用元:https://peraichi.com/landing_pages/view/tvv9i

 

岡田貫希さんの情報が記載されていますが、もう全てバレバレですよね(- -;)

 

これは特定商取引法上の義務で載せなければいけないものなので、逃れられません。

 

コージコージ

「顔出し」や「特商法に基づく表記」などによって身バレの可能性が高まるんですね・・・。

 

ちなみに身バレしてしまうと・・・

 

  • ご近所に自分の活動がバレる可能性がある
  • 職場に活動がバレて、やめるよう促される(もしくは退社を示唆される)
  • ネットで誹謗中傷を受ける可能性がある

 

こういった様々なリスクがあるワケです。

 

自分だけならまだしも、家族や恋人にまで被害が及ぶ可能性もあるのでくれぐれも注意が必要です。

 

というように、コンテンツ販売ビジネスには「実績ありき」「自己責任」「身バレのリスク」という3つの落とし穴があるため、安直に原田さんのノウハウに飛びつかないようにしてください。

 

あなたが望む収入や生活スタイルをじっくりと考えた上で、実践するノウハウを検討して頂ければと思います。

 

月100万円とか1,000万円なんて高額な収入じゃなくていいから、低リスクで、かつ安定した収入を得たいのであれば、個人的には「ブログ」をオススメします。

 

ある程度時間はかかりますが、着実に資産として積み上がり、安定的な収入をもたらしてくれます。

 

「いやいや、ブログはGoogleというプラットフォームに依存しているから安定収入じゃないじゃん」

 

そう思われる方もいると思いますが、正しく運営できれば、プラットフォームに振り回されることなく収益化できるんですよ。

 

また、家庭を持ち、仕事柄残業が多く、なかなか自由時間を確保できない私でも、寝る前の1~2時間だけを使って地道に更新し、開始半年で月10万円、1年で月30万円の収益化ができました。

 

今でも安定して月30万円が本業の収入にプラスされて入ってきています^^

 

副業として取り組む以上、コンテンツ販売ほどの凄まじい稼ぎとまではいきませんが、収入としては手堅く、私にとってはかなり心強い存在です。

 

また、ブログを運営することでネットビジネスの基礎体力となる「情報発信スキル」が身に付くので、「どうしてもコンテンツ販売がしたい!」という方もやってみて損はないと思いますし、ブログで実績を作ることができれば、それをコンテンツとして販売することもできます^^

 

コージコージ

いずれコンテンツビジネスに進むにせよ、まずはブログから始めてみることをオススメします。

 

そんなブログの隠れざるポテンシャルについては、下記記事でチェック頂ければと思います。

 

師匠は「個人で生きる道-ショウ」

原田憲太

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=lrcyN0lS5jE

 

ちなみに、原田さんにDRMを伝授したネットビジネスの師匠は「個人で生きる道-ショウ」さんだと思われます。

 

同じくビジネス系ユーチューバーとして有名な方で、多くのコンサル生を輩出しています。

 

私も以前記事で取り上げさせてもらいました。

 

ショウさんの動画を見てみると、原田さんと似ているのが分かります。

 

というより、原田さんがショウさんの手法をマネしているんですけどねw

 

ツイッター上で、原田さんがショウさんのことを「憧れの人」と表現していますし、よくリツイートやリプライでやり取りしている様子も見かけます。

 

 

 

ですので、「コンテンツ販売ビジネス」を学びたいなら、ショウさんをチェックしてみても良いと思いますよ。

まとめ

というワケで、今回は「原田憲太って何者?コンテンツ販売やスクールが怪しい?【要注意】」というテーマで記事を書いてみました。

 

いかがだったでしょうか?

 

コストを掛けず、青天井に稼ぎたい方にとって「コンテンツ販売ビジネス」は救世主とも呼べる存在かもしれません。

 

原田さんがネットビジネス完全未経験から、1年半で月収4,000万円以上を達成できたのも、このビジネスのおかげですからね!

 

そんな原田さんが運営する「ひとり起業家アカデミー」では、原田さんが実際に行っている集客~販売までのノウハウを余すところなく提供しているとのこと。

 

しっかりと結果が出ている方もいますので、一定の再現性はありそうです。

 

コンテンツ販売ビジネスも、原田さんのスクールも怪しいものではありません^^

 

ただし、コンテンツ販売には下記3つのデメリットもあるので、ネットビジネス初心者にはハードルが高く、私としてはあまりオススメできないというのが本音です(- -;)

 

  • 実績ありき
  • 自己責任
  • 身バレのリスク

 

 

原田さんは、コンテンツ販売ビジネスを始める前にリフォームや営業についての実績を持っていましたし、もともと起業しているくらいですから、ある程度のリスクには慣れていると思うんです。

 

集客でも、月に何千万という広告費を使っていますしね。

 

それを私たち凡人もすんなり受け入れられるかというと・・・ちょっと不安ですよね。

 

ですので、いずれコンテンツ販売を取り組むにせよ、まずはリスクのないビジネスから始めて、実績を作ることが先決です。

 

順序立てて取り組んでいけば、心の不安やリスクも最小限に抑えてステップアップしていけると思います。

 

いずれにせよ、あなたが目標とする理想の生活スタイルがどういったものなのか、それを明確にしてから取り組むビジネスを逆算するのがベストだと思いますよ^^

 

コージコージ

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コージのお悩み相談コーナー!

 

この度は、数あるブログの中から当ブログにお越しいただきありがとうございます^^

 

当ブログでは、「コージのお悩み相談コーナー」という場を提供させていただいております。

 

趣旨は、あなたの副業に関する悩みや不安を私コージが解決させて頂くというものです!

 

こんな悩みや不安を抱えていませんか・・・?
  • 必死に働いても満足する収入が得られない
  • 残業しないと生活費が稼げない
  • 会社で働くことに縛られ、鬱々とした日々を過ごしている
  • 家族とのんびり過ごす時間がない
  • 仕事が忙しく副業に充てる時間がない
  • 本業並みに安定した収入を得たい
  • 副業初心者でも堅実的に稼げるビジネスに取り組みたい
  • 副収入で家計と心に余裕を持ちたい
  • 副収入でしっかりと将来のための資産を作りたい・・・etc

 

こんな悩み・不安を抱えたまま、仕事や家事・育児に追われ、心にもお金にも余裕が無いまま、日々鬱々と過ごしていませんか?

 

そんな日常を変える一歩として、忙しい本業を抱えながらも副業で月収30万円を得ることに成功した私に相談してみてはいかがでしょう^^

 

私は副業として1年間ブログを運営し、今では安定した収入を得られるようになりましたが、当初は皆さんと同じように不安や悩みを抱えていました。

 

しかし、当時は相談する相手もなく「当たって砕けろ!」精神でブログを始めました。

 

初心者ということもあって、様々な教材、オンライン塾等に投資しましたが、ことごとく詐欺まがいの粗悪な商品やサービスばかりを買ってしまいました(- -;)

 

「楽して儲けたい」と考えていたばかりに、誇大広告にまんまと乗せられ騙され続けていたんです・・・。

 

また、間違ったブログ手法で取り組んでしまい、一切稼ぐことなく、ただただ時間を浪費してしまったという経験もあります・・・(- -;)

 

あなたも今の現状を打破したいがために、様々な情報をネットで検索されていることと思いますが、ここまで情報に溢れた現代社会において、何が「本物の情報」で何が「偽物の情報」なのかを判断するのは至難の業と言えます!

 

私のように、直感などという不確かなモノサシで判断しようものなら、必ず痛~い目に合うでしょう(- -;)

 

逆に言えば、痛い目に合わないと情報の本質は理解できないのかもしれません。

 

とは言え、なるべくお金も時間も浪費せず最短効率的に稼ぎたい!というのが本音ですよね。

 

だからこそ、痛い経験をした過去を持つ私のアドバイスを提供させて頂ければと思ったんです!

 

あなたの思考や生活スタイルに合った副業の取り組み方を具体的にアドバイスさせて頂きますので、不安や悩みを洗いざらい私にぶつけちゃってください。

 

副業をやろうかどうかとまだ悩んでいるようであれば、まずは一歩踏み出して私に相談してスッキリしちゃいましょう^^

 

コージコージ

あなたからのお問い合わせを心よりお待ちしております!

 

凡人サラリーマンが〇〇〇ブログを始めた結果、家庭も家計も一変した話

 

「堅実的に稼ぐ!」これが私の理念になります。

 

というのも、どうしても手堅く副収入を得る必要があったからです!

 

1年前までの私はというと・・・

 

  • 家庭持ちでありながら、社会人5年目にして2度も転職を繰り返す
  • 収入は安定せず家計は火の車
  • 痺れを切らした妻からは「私たち別れた方がいいかもね・・・」の一言

 

こんな状況でした。

 

そこで、会社に頼らず自分自身で稼ぐ力を身に付けようと一念発起!

 

そうは言っても家庭を持つ身ですので、独立起業はあまりに危険すぎると判断しました(- -;)

 

ということで、あくまで本業を続けながら、リスクなく堅実的に稼げる副業に取り組むことが必須条件だったんです!

 

そんなワガママな私が、本業と並行して無理なく地道に続け、今では安定して月収30万円を得ることができるようになった副業というのがブログなんです!

 

「でも、本業をこなしながら収益を得るのって可能なんですか?」

 

そう思われる方もいるかもしれません。

 

コージコージ

確かに、私の場合仕事でほぼ毎日残業がありますし、土日に出勤することもありますので、副業に充てられる時間は寝る前の1~2時間程度しかなく、正直最初は不安でした。

 

しかし!

 

そんな条件下にありながら、私は半年で10万円、1年で30万円と着実に収入をステップアップさせていくことに成功できたんです!

 

なぜだか分かりますでしょうか?

 

それは、限られた時間でも効率的に収入を得ることができる「特化型ブログ」を身に付けることができたからであり、その手法をもって本業を続けながらでも無理なく地道にブログを継続してこれたからなんです!

 

私は、偶然にも「特化型ブログ」に出会えたことで、堅実的に収入を得ることが可能となり、絶望的だった家計も夫婦関係も一変、ゆとりのある穏やかな家庭になったんです^^

 

つまり・・・

 

  • 仕事が忙しくて副業に充てる時間が無い!
  • 家事や育児に翻弄されて副業の時間なんて取れない!
  • 授業や部活・サークル、バイトがみっちり入っていて副業に取り組む余裕がない

 

上記に当てはまる、忙しいあなたにはピッタリな副業が「特化型ブログ」だということを提唱しております!

 

「特化型ブログ」の詳細については、下記記事にて詳しく説明しておりますので、「今の生活にゆとりを持ちたい!でも今の状況を維持しながら、そしてリスクなく稼ぎたい!!」と思っている方は、騙されたと思ってご覧になってみてください^^